MM52.com / 渡邊順子 Jun Mayuzumi 

渡邊順子 Jun Mayuzumi

又名: 黛ジュン 、 渡辺順子
女明星 , 年齡: 69 ( 星座: 雙子座, 生肖: 鼠 )
生日: 1948年5月26日 星期三
出生地: 日本,東京
性別: , 血型: O, 身高: 160cm
三圍: B85:W58:H88 cm

個人簡介: 日本の歌手、女優。本名、渡邊 順子(わたなべ じゅんこ)。東京都調布市出身。1960年代後半を中心に、獨特のパンチの効いた魅力的な歌聲でヒットを飛ばした。実兄は作曲家の三木たかし。現在は獨身、2回の結婚歴が有るものの2回とも離婚している。1964年に「渡辺順子」の名でデビューするもヒットせず、1967年に石原プロモーションへ移籍する。作曲家の黛敏郎のファンだったこととパンチのある意味合いで黛ジュンと改名し、東芝音楽工業(現:ユニバーサル ミュージック合同會社)から「戀のハレルヤ」で再デビュー。ミニスカートと共にパンチの効いた歌聲で一気に注目を集める。1968年にリリースされた「天使の誘惑」は更なる大ヒットとなり、その年の第10回日本レコード大賞に輝いた。1967年から1968年の2年間で、レコード売上が500萬枚を記録。自身のヒット曲が主題歌となった映畫にも出演。「天使の誘惑」「夕月」では主演に抜擢、売れっ子女優にもなった。また年末恒例のNHK紅白歌合戦では、1967年の第18回から1970年の第21回まで、4年連続で通算4回の出場を果たしている。1970年2月1日を以って、橋幸夫が所屬するワールド・プロへ移籍[1]。同年に...